2009年12月31日

今年もありがとうございました

来年もよろしくお願いします。
ソバ食べました。
晩御飯はカレーでした。
お節もいいけどカレーもね。
黄レンジャー!

2009年12月28日

Stalker ClearSkyクリア

いやー今回の新要素を全く堪能せず一直線にStrelokを成敗してしまいました。
どの派閥にも所属せず一匹狼Lonerでどの派閥にも良い顔してバンディッツにすらお金を払って検問通過。
争いは嫌いなので。
Zoneにだって愛と平和が必要不可欠です。
お金を払って平和を買う。
これこそルーブルの有効活用というものです。

さて二週目は難易度をStalkerに落として派閥間闘争を生き抜いてみようと思います。
バンディッツとなり検問を敷き税をとり平和なZoneを目指すプレイをしてみようと思います。

ちなみに最後のマップではStrelokとの追いかけっこのハズだったのが、なんとかくれんぼに。
マップの四方八方を探し、見つかったところはなんと地上でした。
痛くなさそうなところから地上に落下し撃ち合いとは名ばかりの予定調和的戦場を抜けPDAに表示されていたところまで行くとついに発見。
無反応な彼の頭に向かってガウスガンをシュートシュートシュートシュート!
倒すと次回作へと続く・・・かどうかの分からないへんてこなエンディングを見て見事ゲームクリア!
一直線にゲームクリアしたのでプレイ時間は15時間程度でした。

Stalkerシリーズは何故か最後のマップの出来がかなりよろしくない伝統なんですか。
ワープアウトした瞬間から撃ち込んでくるスーパー兵士。
予め狙いを付けていても画面がブレて一方的に撃たれる屈辱感。
ちょっと隠れて一息つくと飛んでくるグレネードの雨あられ。
ものすごく正確な上に爆発までの間隔が短いので投げられる前に撃ち殺す以外に対処法無し。
その上Strelokさんは普通では絶対倒せないところでひとりボケッと立ってるバグ?あり。
他の不満点としては地下マップが少ないところでしょうか。

ただしやはりFPSとしての面白さ、単純に敵と撃ち合う楽しさは折り紙付きなので、最後まで、というより最後のマップまでは楽しくプレイできました。
アーティファクトなんてひとつも見つけずひたすら敵を倒し武器を奪い装備を充実させ突き進む、脳筋プレイでも割と楽しめるのがいいところです。
二週目行きます!

2009年12月23日

懐かしさ爆発

伺かを久しぶりに触っています。
と言っても、別に変な意味ではありません。
私が知ってるのはまだmateriaが使われている時代でした。
今はsspというソフトが主流だそうです。
いやはやフラッシュ同様滅びたかと思っていましたが未だに更新を続けているゴーストがいたり、もう手に入らないゴーストがいたりとまさに浦島太郎さながらといった感じでした。
年末進行で非常に忙しかったりしなかったりでブログの更新も日々の生活もかなりグダグダですが、そろそろアシスタントでも雇った方がいいでしょうか。
いろいろあるのですよ。

2009年12月13日

部屋を片付け禊を済まし年賀状作り

今年もこの神聖な儀式の時期がやってまいりました。
年賀状の大住所録登録祭り。
私は本屋さんに行ってびっくりしました。
ワンコインで年賀状製作ソフト+製作法を教える雑誌が買えるとは。
うちにはすでにあるので買いませんでしたが。
私のツールは筆休めです。
ソースネクストのロゴが輝いているだけで若干インストールがいやになりますが仕方がありません。
これでおそらく百枚以上ある上ダブっている可能性のある年賀状の送り主の皆さんをデータ化するわけです。
今週中に。

さて唐突に話は変わって洋ゲーに。
Steamではリージョンプロテクトがかかっておりある地域では購入できないものが結構あります。
日本ではかなり買えないソフトがあったりしますが、抜け道がないこともないです。
今回別にその抜け道を紹介しようとかそういうものではありません。
私は最近パッケージの「Prey」を購入しました。
PreyはCDキーをスチームへ登録可能な製品ですが、もともとリージョンコードで引っかかっており買うことは不可能です。
これを日本から登録してみると普通に登録されました。
それだけです。
それだけなのです。

2009年12月8日

ゴキ食う夢も好き好き

悪夢の新ジャンル!
大好評夢日記第三弾です。たしか。
後味の悪さは過去最悪といってもいいと思います。
食べ物だけに。

おとといの夢です。
私は夢の中でゴキブリ(もしくは形が良く似た何か)を揚げたものを結構な勢いで食べていました。
幸い味の無い夢だったのでゴキブリの揚げ物がどのような味だったかはわかりませんでした。
しかも南米あたりにいそうな大きなゴキブリを食べていました。
しかもその中に不幸にも本当に生きたゴキブリが混ざっていて、私が食べそうになると大慌てで逃げ出しました。
私がそれを殺すため殺虫剤を探しに行った当たりでようやく夢から開放されました。

追いかけられる夢やらの悪夢は見たことがありましたがこのベクトルでの悪夢は初めてです。
人間は寝ている間に平均三匹の蜘蛛を食べたりゴキを食べているそうですが、もしかしたら実際に食べてしまったのかもしれません。

お食事中の方すいませんでした。